CHECK IT DAILY LIFE.

RUDE GALLERY / 2023 SPRING COLLECTION "Dirty pretty things"

俺的名曲紹介 vol.1 ''SEA SIDE JET CITY'' / BLANKEY JET CITY

「CHECK ITで自分が影響を受けた曲を紹介しつつ、あーだこーだと書けたら楽しいかも?」と思い、「最初は何が良いかな?」と考えたときに、なんだかんだ言っても自分的にカッコいいという世界観は、この曲に全て含まれているような気がして、選曲させていただきました。

BLANKEY JET CITYの曲、SEA SIDE JET CITYです。

BLANKEY JET CITYの8枚目のアルバム、「Harlem Jets」に収録されているロックンロールな一曲です。もうね、ストレートにカッコ良すぎて「とりあえず聴いてっ!」て感じですよ。BLANKEY JET CITYには、名曲と呼ばれる曲が多く存在するわけで、一番というのは人それぞれ違う意見がでるところでしょう。

でもね、

2000年といえば、今から22年前。わたしは当時19歳でバイクの免許を取りHONDAのスティードに乗っていました。お金もないのにあーだこーだとカスタムして走り回っていた頃にこの曲を聴いたら、もう世界観ドップリですよ。そんなもん。

自分の中で、今でもこの曲は色褪せず、むしろ輝いてる。
カッコいいが集約された名曲なのです。


ライブも行ったなー。今でもその様子は鮮明に覚えている。ギターにベースにドラム。すごかった。あんなすごいライブは、なかなか無いんじゃないかと思う。ライブには数人の先輩達と一緒に行きましたが、最後には見ず知らずのリーゼントの方、タトゥーだらけの方、ロケンロールなイカした兄さんたち、僕みたいなガリガリ人間。みんな一緒に叫んでた(笑)

すごくカッコ良くて、強烈な印象が残っている一曲です。

こちら、BLANKEY JET CITY 8th ALBAM Harlem Jets / SEA SIDE JET CITYが収録されたアルバムです。

SALINGERやDERRINGERも最高だなー。一曲に絞るのって難しい(笑)